第7回 年次大会

<研究発表>

 J.R.ブリンクリーの足跡 長森清(東京経営短大村田女子高等学校教諭)

 英語イントネーションにおけるHigh Fallの心的態度 宮内沙耶子(東洋大学非常勤講師)

 The Book of Teaの文学的二元性 東郷登志子(目白大学非常勤講師)

 <現実>への視線 Dylan Thomasの“Twenty-Four Years”を読む― 太田直也(鳴門教育大学助教授)

<学術講演>

 切手の中の1945年:アジア・太平洋地域における“終戦”の諸相 内藤陽介(切手の博物館副館長)

<特別講演>

 日米文化のはざまに生きて 齋藤襄治(ダートマス大学客員教授、文芸評論家)

BACK
会場:東洋大学 白山校舎  日程:2005年10月23日